トップ

c0278338_18011053.jpg
ここはオリジナル布花ブランド「fleurire fleur(フルーリール フルール)」の作品の発表、「fleurire fleur」の作家・マリヨが制作と接客を通して気づいた大切なこと、制作や植物にまつわる話を書いています。

はじめての方はコンセプトをご覧になって、「fleurire fleur」の世界観をお楽しみください。

【作品の販売について】
現在、セミオーダーはお休みさせていただいてますが、ネットショップのオープン準備中です。(3月初め頃を予定しています)

[PR]
# by fleurirefleur | 2017-12-31 23:59 | トップ

いつでもそこに、愛しき花を~プティリウムと小さなサシェ~

ネットショップ、次の新商品の1つ『プティリウム』。
手の平大の細長いガラス瓶に、ミニチュアなスズランを閉じ込めたものです。
c0278338_22230246.jpg
本来ならコルク栓が上にくるところを逆さまにして、アクセサリーショップのディスプレイにあるような「ガラスカバー(ガラスドーム)」に見立ててスズランを飾ります。
c0278338_22240405.jpg
ガラス瓶とコルク栓は接着せず、開けられる仕様です。
ガラス瓶を開けたりかぶせたりする時の、小さな花弁にそっと触れる時のささやかな緊張感と楽しみを味わってもらえたらと思います。


私は子供の頃、動物の人形の玩具「シルバニアファミリー」が大好きでした!
いわゆる「ドールハウスの動物版」と言いましょうか。
ウサギの家族人形や専用のお家、家具、パンや食べ物…など、全てがミニチュア!
それらのアイテムは、子供の手でも小さく感じる愛らしいものでした。
それを使って、弟とお人形遊びをよくしていたものです。

私は気に入ったものは常に身近に置きたい性格で、それは子供の頃からそうでした。
そのためシルバニアファミリーのお気にいりのウサギの人形を、出掛ける時は小さな巾着に入れて肌身離さず持ち歩いたのです。

その内それは小学生の頃に流行ったパワーストーン…高校生になると好きなバンドマンのギターのピック…好きな人からもらったネックレス…などアイテムは変わりましたが、小さなアイテムをお守りのように巾着に入れて身に付けていました。

身に付けてどうするかって?
時々、巾着から取り出して眺めてニマニマ…!
お気に入り、大切な宝物は見ることでさらに気分を高揚させます。
ですから『プティリウム』のスズランも、スズランが大好きな人にいつでも眺めて幸せ気分に浸れるように、持ち歩き用のサシェ(小さな袋)をお付けすることにしました!

出来上りまで、しばしお待ちくださいね🎵
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-25 22:21 | 日常制作雑記 | Comments(0)

夏の帽子と、スズランと。~アトリエキカの展示、ネットショップ新作のお知らせ~

今日はいつもお世話になっている、鎌倉のAtelier Kikaさんに出掛けました!

現在Kikaさんでは『夏の帽子 夏のサンダル』展を開催中。
素敵なむぎわら帽子、履きやすくオシャレなサンダルが色々ありますよ♪

私が特に気になったのは帽子!
c0278338_01423484.jpg
このウサギさん柄を見てください…なんて可愛らしい‼
被ると後ろ側にウサギの模様が出るのがニクい演出。
前からはシンプルな帽子。
だ、け、ど!
後ろには、ちょこーんとウサギさんがいるのです‼可愛い‼

下段右側のむぎわら帽子も、よく見るとシロクマさんが!
この『さりげなさ』のさじ加減が絶妙です。
大人の遊び心が素敵…

他にもシンプル…エレガント…様々なテイストの帽子、むぎわら帽子があります。
c0278338_01434483.jpg
c0278338_01445328.jpg
c0278338_01455585.jpg
本格的に暑くなる前に、夏の帽子を探しに行きませんか?
5月28日(日曜)まで開催中です。

紫陽花のシーズン前なので、比較的まったり鎌倉散策が出来るのでオススメ!
紫陽花シーズンは…人混み苦手な私にはちょっと、いやかなりご遠慮願いたい混み具合です(苦笑)


そして、Kikaさんにお預けしていた『ドライフラワー風スズラン フレンチアンティークver.』がいくつか戻ってきたので、ネットショップで販売いたします。
c0278338_01473541.jpg
アンティーク風にペイントしたガラス瓶付きで、税込2160円です。

もう1つ。
c0278338_01484453.jpg
ガラスの小瓶をミニチュアのテラリウムに見立てた『プティリウム』のスズランもネットショップで発売いたします。

どうぞ、お楽しみに♪
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-24 22:37 | 日常制作雑記 | Comments(0)

純粋なる羨望の先には…エコールドシモン人形展

今日は六本木に『エコールドシモン人形展』を見に出掛けました。

私の布花を購入してくださったお客様が、ご自身の作品…お人形…に飾ってくださったのです‼
c0278338_04503227.jpg
まるでこのお人形の為に作ったかのように、お人形のにぴったり。
お人形の儚げで幻想的な雰囲気に、布花が華を添えて…
最初に見た時、自分で作った布花だということをすっかり忘れて『なんて綺麗なの!』と感動したほどです。

『エコールドシモン 四谷シモン人形学校』は、人形作家として国内外で有名な四谷シモン氏が開校した「球体関節人形」の教室。
毎年学校の生徒さんの展覧会を開催されています。
お人形と言ったら、「リカちゃん人形・ジェニーちゃん人形」といった女児向けの玩具や、骨董で人気のビスクドールなどしか知らなかった私。
ですから球体関節人形はまるで未知の世界。
それを作るのは、特殊な職人なのだろうと考えていました。

けれどエコールドシモンの生徒さんは、はじめは人形づくりも知らない一般の方もいるのだと。
それがこうして目を奪われる作品を作られるように、技術を学び、腕を磨いていくのです。

お人形をこよなく愛する思い、造形への純粋な探求心、人の形への美意識…
生徒さんの数だけそれらがあり、顕現した展覧会でした。

私は今回で出掛けるのは3回目。
ですから同じ生徒さんの作品をいくつか見ているのですが、回を追う事に腕が上がっている…と素人目にもわかるほど本当に素晴らしい作品がたくさん。

中には布花を学んで自分で作った布花をお人形に付けたり周囲に飾っている方もいて、布花作家としてとても興味深かったです。

そして私の布花を使ってくださった、このお人形さん。
見る角度によって表情が違って見えませんか?
c0278338_05033712.jpg
c0278338_05071846.jpg
c0278338_05143572.jpg
寂しそう…?
でも違う角度からは微笑んで見えたり。
勝ち気な表情にも見えたり。
だからお人形を見る時は、立ちあがったり、しゃがんだり、右に行ったり左に行ったり…と大忙し(笑)
だって、ひとつの表情だって逃したくないほど魅力的なのです。

お人形は動きません。
ですから表情はたったひとつ。
けれど見る角度で、まぶたが目にかかる位置が違って見えたり…頬や鼻にあたる光の具合いが変わったり。
そういったことで表情が変わって見える。

そして人間は顔の筋肉でまぶたや頬、口もとが動き、表情が変えられる…表情を作れます。

人間と人形。
『動き』のある・無し…『動き』があることの素晴しさ…それは生きている証。

人形に命は無くても、いやだからこそ人間は求めて止まない憧れを人形に向けるのか。

お人形を見つめるお客様たちの瞳から、子供のような純粋無垢な羨望を感じたのです。
それは私も同じ。

たくさんのお人形を見ていて、心がどんどん透明になっていくのを感じました。

きれいだな、すごいなあ…って!
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-21 23:52 | 日常制作雑記 | Comments(0)

ギフトボックスのテーマは『箱を開けたら、喜びがあふれだす』!

ネットショップで発売中のスズランのアクセサリー(イヤリング、ブローチ)たち。
今回は特別なギフトボックスにお入れしています!

それがこちら↓
c0278338_03321697.jpg
素朴な肌触りの白い箱。
蓋の表面には、ゴールドのエンボススタンプでロゴを押しています。

蓋の内側は、外側の素朴な印象とは打って変わって…
まるで金色の粉が溢れ出してくるような輝く金色。
c0278338_03330540.jpg
その中央には仏語のメッセージを白インクで押しました。
さて、その意味は…?
(箱本体の内側にこっそり書いてあります…!)

このギフトボックスは、私がオーダーメイドで発注したオリジナル。
紙の色・手触り・艶…
箱の横・縦・高さ…
全て頭をひねってアイデアを出して、紙問屋に行って何十枚も紙の見本を見ながら品定めして決めた、とても思入れのある箱なのです。

以前私は『ポルティチュード ポルテラーレ』という、アンティークレースを使ったブレスレットの制作をしていました。

そのブレスレットを入れる為にオーダーメイドしたのが、このギフトボックスだったのです。
このギフトボックスのテーマは『箱を開けたら、喜びがあふれだす』…

【一見、なんの変鉄もない白い箱。
けれど開けてみたら、溢れんばかりの輝きと喜びがそこにはあった………】
ギャップによる驚きと、紙の美しさによってさらに作品が際立つことを願ってオーダーしました。

その後、ポルティチュード ポルテラーレは活動休止。
(使用するアンティークビーズの入手がむずかしくなった為)
せっかくのギフトボックスもお蔵入り…。

…と、なるはずだったのですが、ポルティチュード~の後に始めたコサージュ販売の時に使用することに。

勿体なかったのも1つの理由ですが、ギフトボックスのテーマ『箱を開けたら、喜びがあふれだす』というのはコサージュにも当てはまると思ったのです。

そんなわけで、このギフトボックスにお入れしています。
けれど、このギフトボックスも残り僅か…

どうか蓋を開けた人に、たくさんの喜びが心にあふれますように。


ちなみに。
タッセル付きスズランブローチはこんな感じに↓
c0278338_03351513.jpg
ロングイヤリングはこのように↓箱にお入れしています。
c0278338_03355647.jpg
白い小さなリボンが可愛らしいでしょう?
c0278338_03363167.jpg
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-19 23:30 | 日常制作雑記 | Comments(0)

ネットショップ新作スズランアクセサリー各種、発売開始です!

ただいま、新作のスズランアクセサリー各種が発売中です↓
『フルーリール フルール』ネットショップ

毎年デザインを変えてお作りしている フルーリール フルールのスズラン。
今年は、【数年前に観たアンティーク家具屋で開催されたバレエ公演】がイメージソース。
☆~☆~☆~☆~☆
時を重ねた重厚な色の家具や、使い込まれた扉が静かに佇む店内。
暖色系のライトが注ぐ中、空気の抵抗を感じさせない軽やかな舞いを披露するバレリーナ。
目が離せない存在感は美しく。
心はただただ静寂に向かう…

なのに、終了した時の高揚感は何?
心から溢れてくるものに突き動かされて、自然と手を叩く。
拍手をしながら、夢のようなひとときが終わりを迎えることをとても寂しく思って。

『ずっと忘れませんように』

祈りにもにた純粋な願いごとをした。

そう、その願いを今。
スズランに形を変えてお届けします。
(2017年5月4日の記事の再掲)
☆~☆~☆~☆~☆
c0278338_21292639.jpg
グラデーションに染めた黒色が艶やかなシルク生地に映えて上品なブローチ(コサージュ)。

カジュアルで、ちょっぴりセクシーなロングイヤリング。

愛らしさと凛々しさを併せ持つスイングイヤリング。

出来上がってみると、大人の…アラサー、アラフォー女性?に似合いそうなアクセサリーが揃いました。
スズランは主にブーケなどの「飾って楽しむ」アイテムを作ることが多かったので、今回のラインナップは私にしては珍しいです。

そして、アクセサリーは贈り物に選ばれることも多いので、ギフトボックスにお入れしています!
c0278338_21295017.jpg
このギフトボックスは、サイズ、紙の選定を自分で考えて選びオーダーメイドしたもの。
箱表面はフルーリール フルールのロゴを、金色のエンボスパウダーで1つずつ自分で箔押ししています。

中には「あなたにたくさんの幸せが訪れますように」と秘密のメッセージ入り。
幸せの花言葉のスズランにピッタリです🎵

贈り物にも、ご自分へのご褒美にも…
大人の女性に贈りたい、素敵なスズランアクセサリー。
どうぞご注文お待ちしております。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-17 21:26 | お知らせ | Comments(0)

ネットショップ新作は『大人のためのスズランアクセサリー』。

ネットショップに出品する新作は布花スズランのアクセサリー。
片耳用イヤリング3種とタッセル付きブローチ1種です。
c0278338_22260238.jpg
c0278338_22261987.jpg
手前のキラリとしたものが、今回はじめて制作した「スズランの砂糖づけ」を使ったロングイヤリング。
程よいきらめきが遊び心があり、フェミニンな服装にも…カジュアルにもピッタリ!

一番奥が2017年版スズランの、黒色の葉を添えたスイングイヤリング。
黒×白×金の組み合わせは、凛として洗練された雰囲気。
ベリーショートヘアにレザージャケット…なんてマニッシュな服装に合わせたら素敵かも。

真ん中は一番奥のスズランと同じ、リネン生地の花弁のロングイヤリング。
スイングイヤリングとペアで使ってもらえるように作りました。
リネン生地ということで、カジュアルな雰囲気。
けれど小さな花弁がとても繊細に見せてくれます。
まるで小さな真珠のよう…
c0278338_22295187.jpg
それぞれのイヤリングは、イヤリング金具とチェーンを繋ぐ部分には「花座」と呼ばれる装飾パーツを使用しました。
小さなパーツですが、あるとないとでは大違い…アクセサリーとしてより上品な雰囲気になります。
大人に身に付けてほしい…という思いから、こういった部分にはこだわりました!

あなたのお気にいりはありましたか?
出品は明日のPM9:30を予定しております。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-16 22:25 | 日常制作雑記 | Comments(0)

可憐で、凛とした『布花スズランの砂糖づけイヤリング』。

ツイッターでツイートしていた『布花スズランの砂糖づけ』。
それをロングイヤリングに仕立てました!
c0278338_00031586.jpg

念のため言いますが、私の布花の砂糖づけは本物の砂糖は使っていません。
砂糖の代わりにガラスパウダーを使用しているので食べられません。
…布花を使っている時点で口に出来ませんがね(苦笑)

この砂糖づけ加工をすることによって、光にあてると反射してキラッと輝くのが特徴です。
花の砂糖づけは簡単に作れます。
食べられる花(エディブルフラワー。バラやビオラなど様々な種類があります)に、溶いた卵白+レモン汁を塗りグラニュー糖をまんべんなく振りかけて乾燥させるだけ。
本物の花の砂糖づけも、グラニュー糖がキラキラ光って乙女心を鷲づかみにするくらい可愛い!

現在ネットショップで販売中の『スミレの砂糖づけの耳飾り』も、花の砂糖づけの可愛らしさを身に付けたくて作りました。

そして近々ネットショップに出品する『2017年版、布花スズランの耳飾り』を作っている時に、ロングイヤリングを思い付き…
それなら花弁を砂糖づけにしよう!と作り出しました。

作ってみて大正解!
ロングイヤリングはチェーンが長いため、動きに合わせて揺れますね。
つまり、光にあたる機会が多いのです。

そして布花の砂糖づけは、光があたるとより魅力的に輝きますから『布花の砂糖づけ+ロングイヤリング』はまたとない組み合わせなのです!

光にあたる機会を増やすため、布花はチェーンの先端よりに3つ付けました。
1つにしようか悩みましたが、本物のスズランのように花が連なるようにデザインしたくて1つ以上に決めました。
そして3つがクドくならずバランスも良かったのです。

布花はそれぞれチェーンでつなぐように付けました。
他にもチェーン自体にTピンなどで取り付ける方法もありますが、それだと布花が揺れすぎて…ちょっと大人のアクセサリーにしては「落ち着きがない」。
あくまで凛として、大人に似合うイヤリングにしたかったのでこういうデザインになりました。
c0278338_00035315.jpg
さてさて。
『2017年版、布花スズランの耳飾り』とペアで使っても素敵ですが、それぞれ花の質感が違うので…うーん。
ペアにするなら『布花スズランの耳飾り』と同じ、砂糖づけではない花弁で作った方がいいかな。

ネットショップの出品に合わせて作ってみますね!
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-14 23:53 | 日常制作雑記 | Comments(0)

新作!大人のための、布花スズランのブローチ完成!

c0278338_23052686.jpg
布花スズランのブローチ完成しました!
来週ネットショップにお出しします。

c0278338_23031322.jpg
サンプルに比べて、花茎にゆるやかなカーブをつけて…
イメージソースの1つ、バレリーナのしなやかさをカーブをつける事で表現しました。

葉には、電気ゴテをあてることで葉脈がついています。
葉先までクッキリしっかり電気ゴテをあてると、葉の端がカクカクして上品ではありません。
(花の種類によっては、わざと葉の端まであてたりもしますよ)
c0278338_23033845.jpg
葉の根元にぐっと力を入れて電気ゴテをあてて葉先に進み、葉先に近づくにつれて力を抜いていくのです。
こうするとより本物らしく、そして上品な雰囲気に仕上ります。
c0278338_23040651.jpg
葉の裏にはブローチピンをつけました。
接着剤で貼り付けたあと、さらに縫いつけることで強度を増しました。
c0278338_23044953.jpg
サンプルから改良したタッセルは、5㎜長くしました。
5㎜なんて大して変わらないのでは?
いえいえ、これがけっこう違うのですよ⁉

短いタッセルは可愛らしい雰囲気♪
長いタッセルは上品な雰囲気…
5㎜ごとにタッセルの長さを変えてサンプルを作り、比較してこの長さにしました。

茎を上に向けるか、下に向けるかで印象が変わります。
服につける他、これからの季節ならかごバッグや麦わらぼうしにつけても素敵です♪

白い小さな花弁が可愛らしいスズランですが、この布花スズランはモノトーンの色合いが凛として大人っぽい雰囲気。
ぜひ大人につけてほしいブローチです。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-13 22:57 | 日常制作雑記 | Comments(0)

光と影を合わせて…

布花スズランのブローチ、ようやくデザインが決まりました。
c0278338_22243764.jpg
手づくりのタッセルとより紐を結んだら、上品な雰囲気に。

はじめ、より紐はグレー又はエクリュの1色の糸で作っていたのですが、どちらの色もスズランとしっくりこなくて頭を抱えていました。

グレー…薄めた黒色は、イメージソースのアンティーク家具屋の店内の色。
対するエクリュは、その店内に差し込む温かく柔らかな日の光の色。

2つの色彩があの空間を満たして、合わさって…幻想的な雰囲気にしていました。

ん!
『合わさって』?
それなら、2色を合わせてみよう‼
c0278338_22245646.jpg
…ということで、バイカラーより紐の完成!
結んでみて、ようやく納得がいきました。

あとは、より紐とタッセルの長さを調整して完成させます!
お楽しみに🎵
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-12 22:23 | 日常制作雑記 | Comments(0)

もしかしたら無かった指先…何よりもありがたい『もの』とは。

良くなった!と油断するとぶり返し…
なかなか指に出るアトピーの症状が治まらず、制作がはかどりません。
指先が割けて血が止まらないのですね。

かといって絆創膏を貼ると、指先の微妙な感覚が遮られてしまい結局思うようにいかないのです。

そんな時はしっかりと作られたピンセットが指先代り!
全ての作業をピンセットでできるわけではありませんが、今できることを少しずつでもやりたい。
c0278338_19420006.jpg

『作ること』は私にとって『起きたら顔を洗って、歯を磨く』ようなもの。
1日でもやらないと、何だか気持ち悪いのです(苦笑)

ここ10年くらいはありませんが、旅行に行く時さえバッグの中に小さな裁縫箱を忍ばせて、寝る前に布団の上で刺しゅうをしていたくらい。

指先を動かして、何かを作る…出来上がる。
それがとても安心するのです。
作ることが精神安定剤になってるのかも?


実は私は赤ん坊の頃に、不注意で利き手の指先を切断したそう。
赤ん坊の頃なので私自身にその時の記憶は無いのですが、指先はちょっと変型していて傷痕が残っています。
アトピーの症状がひどくなると、その傷痕も開いてくるのです。
(といっても、指先がポロリと落ちる程にはなりませんよ)

指先を切断した時。
血まみれの床から小さな小さな肉片を探しだした母は医者に託しました。
赤ん坊の指先ですから、それは本当に小さいもの。
泣きわめく私を抱えて、母はパニックになる心を何とか落ち着けて探してくれました。
そして指先を縫い合わせて事なきを得たのです。

診察後、医者は「お母さんが指先を見つけてくれなかったら、この子は将来…第一関節から先は無かった。」と話したとか。

…そんなの恐怖でゾッとしちゃう。
第一関節がないことよりも、そうなっていたら『作ること』もままならないし、むしろ手芸や工作…作ることすら興味を持てなかったかもしれない…ということに戦慄さえ覚えてしまう。

アトピーでボロボロになり、手が血まみれになって悔しくなる時。
「もしかしたら指先がなかったかもしれないんだ。それに比べたら、指がある…本当にありがたいことなんだ。」と、自分をなぐさめるのです。

当たり前って、全然当たり前なんかじゃない。
今ある全てがありがたいもの。
悔しくて泣きたい暇があるなら、目を閉じて手を合わせる。
手を合わせるという動作は、身体にとってとても安定した体勢だと何かの本で読んだことがあります。
(確かスピリチュアル系の本…?)
そして自分の身体をただただ『感じる』。
難があったとしても身体を与えられているという、何よりもありがたい事実に不思議と気分が温かくなりますから。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-10 19:40 | 日常制作雑記 | Comments(0)

小さきもの達のための場所『petirium―プティリウム―』

ガラス瓶やガラスドーム、ガラスケースの中の箱庭…テラリウムが流行っているそうです。
随分前に購入したデッドストックの小ビンを使って、布花を詰めたら可愛いと思ったのですが…

布花を詰めてコルク栓をしたら、栓のせいで上部に影ができてしまい布花の魅力が半減。
それなら逆さまにしてみる?
というわけで作ってみたのがコレ。
c0278338_18020252.jpg
ガラス小ビンのサイズは、高さ9㎝・直径 2㎝。

アクセサリーショップで大きく長いガラスドームを見かけますが、それのプチバージョンみたい♪

次はバラで作ってみようかな。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-09 18:01 | 日常制作雑記 | Comments(0)

モノトーン・スズラン…?

2017年版のスズランでは、ブローチ、イヤリング、プティブケ(ミニブーケ)をお作りします。

プティブケの試作はこちら↓
c0278338_01595598.jpg
葉はこのようなデザインで行きますが、花を…花枝を1本(花13個)にするか、花枝を2本(花6個、7個)にするかを決めかねています。
出来るだけシンプル、スマートに作りたい…
だけど女性的な明るさや華やかさも表したい。
花枝1本だけでは少し寂しいか…?


そしてイヤリング↓
c0278338_02001966.jpg
これは自分の中で最強⁉に可愛らしく出来た!とべた褒めです(笑)

葉はシルク、花はリネン生地。
チェーンなどの金具が金色なのは、バレエのスポットライトの温かな橙色の光を表しているから。
そしてチェーンは、表面にハンマード加工を施した少し太めなもの。
c0278338_02004007.jpg
花の位置、チェーンの長さなど何度も試作して、バランスの良い長さに決めていきます。
細かい作業は大変でしたが、その分納得がいくものができました!
(イヤリングは片耳分ずつの販売となります。)

さあ、残すはブローチ!
明日には完成させたい?
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-08 23:58 | 日常制作雑記 | Comments(0)

読書家にはたまらない!第24回文学フリマに行ってきました!

告知していたmille-feuilleさん(http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/153812/148725)が参加した文学フリマに行ってきました。

文学フリマは、オリジナルの小説、物語…など自費出版した本、小冊子、ZINEなどを自ら販売するイベント。
同人誌即売会、コミケ…に雰囲気が似ていますね。
それが分からない方には、本を売るフリマと言えば雰囲気を分かってもらえるでしょうか。

文学フリマ自体は初めて行ったのですが、私は本当にとても懐かしい雰囲気でとても興奮しました…‼
(理由はのちほど…)


というわけで、出掛けた目的はmille-feuilleさんに直接お礼を伝えるため。
このイベントで発売される新刊『カルミラ族の末裔』のイメージアクセサリーとしてご注文いただいた、「スミレの砂糖づけの耳飾り」。
物語のイメージに合せたオリジナルデザインで制作いたしました。
mille-feuilleさんから、とても気に入ってくださったことをメールでいただいて…私もお礼を直接伝えたかったのです。

メールやネット上だけのやりとりのお相手と直接お会いするのはとてもドキドキしますね。
しかもイベントのお客様が、私のスミレを気に入ってくださるのかを見るのも…緊張します。


会場について驚いたのは、参加者(出展者)の多いこと!
東京流通センターの第二展示場1&2階で開催されていましたが、フロアにズラリとテーブルが並び様々な本がところ狭しと置かれていて圧巻…!
全て見て回るのも一苦労しそう。

そして並ぶ本や商品も本当に色とりどりといった感じでびっくりしてしまいますよ!
アニメや漫画のようなイラストが描かれたもの。
装丁が美しいもの。
タイトルからしてどんな内容なのかと惹き付けられるもの。
CD-R?のようなものにデータをいれたもの。
本屋には並んでいない魅惑な物語や本が、この会場にたっぷりと用意されているのです。
読書家にはたまらないイベントでしょう!

昨今は紙書籍の売上が伸び悩み、出版のハードルが上がっているというわけですから本屋に行っても面白い小説・物語に出会いにくくなったと聞きます。
むしろネット上の投稿サイトや自分のホームページでオリジナル作品を発表している方が増えているそう。
私も最近は電子書籍を購入することが多くなりました。
それでも紙書籍の魅力に拘る人達がいる。
先程も書きましたが、CD-Rなどのデータとして販売する方もいらっしゃいましたが、殆どが紙書籍です。
1ページめくる度に引き込まれる様子。
めくらないと分からない物語の行末。
紙に印刷された文字を追う快感。
紙だからこその魅力。
たとえ電子書籍が主流になっても紙書籍は絶対に無くなりはしない。
私は何故かそう確信しています。
そして、そんな確信を抱く人たちがこのイベントには集まっているのではないかと思うのです。

また、このイベントに参加されている小説・物語を書く人達は未来の文豪の卵…物書きで生計を立てることを夢見る方もいらっしゃると思います。
実際に、この文学フリマで注目を浴びて紙書籍を出版された方もいらっしゃいます。
本当に未だ本屋では出会えない物語がここにあるのです。


さてさて!
mille-feuilleさんのブースはと言うと…
カルミラ族の末裔と供にスミレの耳飾りが素敵にディスプレイされていましたよ♪
おとなりのブースの『おはなしの喫茶室』さんも可愛らしいディスプレイで心惹かれました。
c0278338_04573637.jpg
ブログにも書いていましたが、風邪が治りきらず鼻声&咳で思うように会話できなかったのが心苦しかったのですが…
初めて対面したmille-feuilleさんは明るく優しい方で、スミレの耳飾りを本当に気に入ってくださっているのが伝わり嬉しかった…♪♪
スミレの耳飾りとのセットもいくつか売れたとご報告を受けて、私もホッとしました。

あまり長居すると他のお客様や回りの出展者様にご迷惑になりますから、ご挨拶をして引き上げました。
時間の都合でゆっくり回れなかったのが心残りです…

お客様もたくさんいらしていて、本好きの人が集まるイベントとしてはかなり大きなものだと思います。
ジャンルもかなり幅広いようですし、今まで読んだことがないジャンルに突然引き寄せられてハマる!なんてことも、このイベントでは起きると思いますよ。
まだ出掛けたことがない方は、次回はぜひ‼


ちなみに、私がこの文学フリマに懐かしさを覚えたのは…
学生時代~20代前半の頃。
この流通センターで開催されていた同人誌即売会に参加していたから…!
コピー本とか、レターセット、ラミネートカードとかせっせと作ったなあ。
手がインクと、トーンと、コピックまみれになっていたあの頃が懐かしいです。
同人誌即売会と雰囲気が瓜二つだったので、何だかソワソワしてしまったのはここだけのひみつ(笑)
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-07 23:54 | 日常制作雑記 | Comments(0)

スズランの葉の色は、『柔らかい黒』色。

月曜に寝込んで、翌日フッカツ!だけど微妙な頭痛と吐き気が治まらず…
今週は思うように制作が進まずヤキモキしていましたが、悪化していたアトピーが改善してきました!
本当に嬉しい♪♪
今日は頭痛も治まってきたので少し制作を進めました。

・・・・・・・・・・
c0278338_22182232.jpg
2017年版スズランは葉の色は『黒』。
けれど真っ黒…の黒ではありません。
ほのかな光を含んだような『柔らかい黒』と言いましょうか。

イメージソースのアンティーク家具屋さんは、積極的に明るい照明を取り入れているわけではなく、窓から射し込む日の光で優しく店内を…アンティークの家具達が浮かび上がるように演出しているように思いました。

コンクリートの床、グレーの壁…まるで倉庫のような室内に、ところ狭しとテーブルや棚、外された扉がいくつも並んでいます。
それは正に『家具置き場』。
そう言うと、何だか無機質なイメージを抱きませんか?
でも、そんなことないのです。
まるでミュージアムのような、時の重なりと好奇心を感じる空間が広がっている


なるほど、そこに並ぶ家具はアンティークやブロカントなどの使い込まれたものばかりだからか。
はじめて店内に入った時、アンティークの持つ魅力に改めて感心したのです。

黒…グレー…無機質と言われる色は、あの店内に限っては温かみを感じる心惹かれる色でした。
c0278338_22184323.jpg
そんな『柔らかい黒』色のスズランの葉。
実はその裏には違う色の葉が、こっそりひらりと見えているのですが…
見えます?わかります?


では、続きはまた今度!

…ああ、来週はどんどん作りたいなあ。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【自主制作本と手紙用品の「mille-feuille(ミルフィーユ)」さんの新作小説『カルミラ族の末裔』とコラボ!】
5月7日開催の『文学フリマ東京』にて『カルミラ族の末裔』とスミレの砂糖づけの耳飾り特別バージョンを販売します。
詳細はmille-feuilleさんのブログをご覧下さい→コチラ

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-06 22:15 | 日常制作雑記 | Comments(0)

あの光景を…高揚を…スズランにかえて。

アンティーク家具屋で開催されたバレエ公演。

時を重ねた重厚な色の家具や、使い込まれた扉が静かに佇む店内。
暖色系のライトが注ぐ中、空気の抵抗を感じさせない軽やかな舞いを披露するバレリーナ。
目が離せない存在感は美しく。
心はただただ静寂に向かう…

なのに、終了した時の高揚感は何?
心から溢れてくるものに突き動かされて、自然と手を叩く。
拍手をしながら、夢のようなひとときが終わりを迎えることをとても寂しく思って。

『ずっと忘れませんように』

祈りにもにた純粋な願いごとをした。
c0278338_22194043.jpg
そう、その願いを今。
スズランに形を変えて、お作りしています。

もう暫くお待ちください…!
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【自主制作本と手紙用品の「mille-feuille(ミルフィーユ)」さんの新作小説『カルミラ族の末裔』とコラボ!】
5月7日開催の『文学フリマ東京』にて『カルミラ族の末裔』とスミレの砂糖づけの耳飾り特別バージョンを販売します。
詳細はmille-feuilleさんのブログをご覧下さい→コチラ

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-04 22:17 | 日常制作雑記 | Comments(0)

皆様、GW如何お過ごしですか?

昨日は高熱を出してしまい、丸々1日昏昏と寝ていました…

翌日(つまり今日)は絶対にパートのシフトに穴を空けられないので、気力で?熱を下げましたが(苦笑)

皆様は体調はいかがでしょうか?
昨日はお昼に突然の雷と雨だったそうです。
(その事も知らないくらい、昏昏と寝ていました…)
朝夕の気温差が大きかったりと、身体に負担が大きい時期ですから気をつけてくださいね。

ああ、早くスズラン作りたいなあ…
c0278338_23394927.jpg
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【自主制作本と手紙用品の「mille-feuille(ミルフィーユ)」さんの新作小説『カルミラ族の末裔』とコラボ!】
5月7日開催の『文学フリマ東京』にて『カルミラ族の末裔』とスミレの砂糖づけの耳飾り特別バージョンを販売します。
詳細はmille-feuilleさんのブログをご覧下さい→コチラ

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-05-02 23:38 | 日常制作雑記 | Comments(0)

ネットショップについて、お知らせです。

先日お知らせした通り、ネットショップの『オトメサクラ』『プティブケ サクラ』『プティブケ スノードロップ』の販売は終了致しました。
ご覧いただいた皆様ありがとうございました。

さてスズランの出品についてですが、制作が進まない為まだしばらく出来そうにありません。
お待ちくださっている皆様、誠に申し訳ありません。

アトピーの症状がぶり返している為、細かい作業が思うように出来ないのですが、今出来ることを少しずつでも進めていきます。
c0278338_23293041.jpg
やりたいこと、作りたいものがたくさんあるのですが…
焦るとストレスでさらに症状が悪化するので、心穏やかに。

☆・☆・☆・☆・☆
明日5月1日は、フランスでは相手の幸せを願ってスズランを贈る『スズランの日』。
昨年は地元の花屋さんでも、「スズランの日」を宣伝しながらスズランの鉢を販売していました。
このように日本にもだいぶ浸透してきたようですが、皆様の周りはいかがでしょうか。

生花のスズランが手に入らなくても、スズランの小物や雑貨、スズランが描かれたカードを贈るのも素敵ですね。
皆様もどうぞ、スズランとともに幸せが行き交う日をお過ごしください。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【自主制作本と手紙用品の「mille-feuille(ミルフィーユ)」さんの新作小説『カルミラ族の末裔』とコラボ!】
5月7日開催の『文学フリマ東京』にて『カルミラ族の末裔』とスミレの砂糖づけの耳飾り特別バージョンを販売します。
詳細はmille-feuilleさんのブログをご覧下さい→コチラ

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-04-30 23:27 | お知らせ | Comments(0)

鎌倉Atelier Kika企画展『すずらんの日』始まりました!

鎌倉・二階堂のAtelier Kikaさんでは、フランスのお祭り「すずらんの日」をテーマにした陶器・お菓子・天然石アクセサリーの展示販売を行っています。

フルーリール フルールからもスズラン布花を出品させていただきました。
今回は、「ドライフラワーになったスズラン」をイメージした布花をお作りしました。
付属にフレンチアンティーク風にペイントしたガラス瓶をつけておりますので、ちょっとしたギフトにオススメです。
1セット、2000円(税抜)。
c0278338_23131259.jpg
花の付きかたや、葉の反り具合などが1点ずつ異なり、印象も変わるので、是非 直接ご覧いただきたいです。

展示は5月7日まで。
皆様お誘い合せのうえご来店くださいませ。
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【自主制作本と手紙用品の「mille-feuille(ミルフィーユ)」さんの新作小説『カルミラ族の末裔』とコラボ!】
5月7日開催の『文学フリマ東京』にて『カルミラ族の末裔』とスミレの砂糖づけの耳飾り特別バージョンを販売します。
詳細はmille-feuilleさんのブログをご覧下さい→コチラ

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-04-29 23:39 | お知らせ | Comments(0)

『ドライフラワー風スズラン布花』フレンチアンティークver.

ブロカント風のペイントをしたガラスの小びんと、ドライフラワー風のスズランのセット。
c0278338_23131259.jpg
女性に人気のフレンチアンティークを意識して、ロマンティックで温かみのある雰囲気。
お部屋に飾れば、リラックスした時間を過ごせそう。
c0278338_23143399.jpg
この作品は明日から開催する、鎌倉Atelier Kikaさんの企画展に出品いたします。
(私の納品は15時過ぎとなります。)
c0278338_23154009.jpg
今回の企画展は昨年開催された、和田さんの繊細でロマンティックな陶器が並ぶとのこと。
私も昨年はスズランが描かれた小皿を購入したのですが、今年はどんな作品に出会えるのかとても楽しみにしています♪
母の日の贈り物にもオススメですよ!
鎌倉散策をしながら、ぜひお出かけくださいね♪
……………………………………………………………
『フルーリール フルール』ネットショップ

ご感想、リクエストなどは
お気軽にコチラのフォームからお問い合わせください。
皆さまからのメッセージが制作の励みです…いつもありがとうございます!

【自主制作本と手紙用品の「mille-feuille(ミルフィーユ)」さんの新作小説『カルミラ族の末裔』とコラボ!】
5月7日開催の『文学フリマ東京』にて『カルミラ族の末裔』とスミレの砂糖づけの耳飾り特別バージョンを販売します。
詳細はmille-feuilleさんのブログをご覧下さい→コチラ

【ブログランキングに参加しております♪】
記事を楽しんで頂けましたら以下のクリックをお願い致します。
●様々なジャンルのブログを検索できて便利!➡にほんブログ村
●横浜赤レンガ倉庫の手作りクリエイターが集うイベントでお世話になりました→手作り市場 あ〜てぃすと

ツイッター・インスタグラムやっています。フォローよろしくお願いします♪
【Twitter】
https://twitter.com/fleurirefleur?s=09
【Instagram】
https://instagram.com/mariyo_fleurirefleur
[PR]
# by fleurirefleur | 2017-04-28 23:11 | お知らせ | Comments(0)